会社案内

ごあいさつ

真心と技術で郷土を拓く

代表取締役社長 髙橋 豊 クボタグループは、国内はもとより、海外へも生産工場や販売拠点を積極的に建設し、優れた技術力により、世界の農業の発展や環境改善に大きく貢献しております。
時代の変化と共に、お客様の要求レベルはますます高くなり、より優れた商品やサービスをお届けすることが求められております。
 我々の使命は、この要求に応え、商品を安全に正しくお使いいただいて、お客様に喜んでいただくことです。

 当社は、クボタの系列の販売会社として、平成24年1月1日、青森クボタと岩手クボタという各地域で業界のトップ企業が合併し、両社のそれまでの実績やノウハウ、ネットワークを活かして、地域のためにお役に立てる企業として新たにスタート致しました。 これからも各地域の歴史や文化を大切にして、温故知新の精神で地域の皆様に愛され、お役に立てるよう、一層精進して参ります。 自給率の向上、農業の生産性向上、快適な生活環境づくりに向けて、総合力を生かして参ります。

 今後とも、ご指導ご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


<社是>

社是拡大


会社概要

社名 株式会社みちのくクボタ
本社事務所 所在地:〒025-0003 岩手県花巻市東宮野目第13地割9番地
TEL:0198-23-5321(代表)
代表者 代表取締役 髙橋 豊
事業内容 ・農業機械・小型建設機械及び関連商品の販売・メンテナンス
・農業施設、住宅機器、物置・車庫、冷暖房設備、給排水設備機器、
 衛生設備機器の販売・メンテナンス並びに設計施工およびリフォーム
・一般建設工事の設計施工
・自動販売機および度量衡器の販売ならびに設置に関する設計施工
・ダイハツ自動車および関連商品の販売ならびに車検整備
・輸出米事業
会社案内
(パンフレット)


A3版(PDF:1.84 MB)

A4版(PDF:2.05 MB)

事業活動内容

クボタブランド製品

トラクタ

1960年に国産初の畑作用トラクタを完成させて以来、常に時代の最先端を走り、全世界で生産累計は300万台を突破。作業目的に応じてインプルメント(装着用作業機器)を取り付け、耕うんや代掻き、あぜ塗りなどのさまざまな役割を担うことができます。


田植機

田植機は、昭和40年代にクボタが育苗箱を使用する方式を開発し、急速に普及しました。以来、技術革新を積み重ね、耐久性と操作性の向上とともに田植え作業全般の効率アップを実現しました。


コンバイン

自脱形コンバインは刈取り・脱こく・選別を1台で行うことができ、稲作の中で、最も労力を必要としていた収穫作業の省力化・効率化に貢献しています。クボタコンバインは高出力エンジンと独自の脱こくシステムを搭載し、負荷のかかる作業でも高速作業と同時にきれいな選別を実現しました。


関連商品

ヌカ切れの良い上白よりさらにきれいな仕上がりと載したクリーン精米屋など、農作業や日々の生活に無洗米濁度基準を達成した"クリーン白米"機能を搭役立つ製品を豊富にラインナップ。


KSAS

KSASとは農業機械に最先端技術とICT(情報通信技術)を融合させたクラウドサービスです。 KSASモバイルやK S A S 対応農機と連携し、より確かな農業経営をサポートします。

詳しくはコチラ


野菜関連機器/管理機

軽量・コンパクト・かんたん操作ながら、豊富なアタッチメントを組み合わせて耕うん・うね立て・中耕培土・草削り・あぜ切りなどが手軽にできる菜園管理機です。入門者の方からプロ農家の方まで対応しています。



地域密着製品

生活商品

高齢化社会に対応する免許不要の電動カートなど、かんたん操作で安全性・人にやさしい機能を満載した製品で社会に貢献します。


除雪機

雪質や雪量など地域の特性に合わせた最適な除雪機をご提案します。お客様の目線で適切な製品選びとサポートで地域に貢献します。


自動車

ダイハツ製品の正規販売代理店です。軽トラックを主に取り扱う他、軽自動車、乗用車、中古車、車検整備などの事業を地域密着型で貢献しています。


住設・空調・ポンプ・自販機

官公庁向けを中心としたポンプ。新築工事提案の住設。生活に潤いを促す自販機の設置。
地域に根差した製品をご提案しています。空調はダイキン製のエアコンを中心に販売・設置・洗浄メンテナンスをスピーディーに営業・修理対応しています。



社員とお客様と地域の発展のために

■ セールススタッフ

どんなに高度な最先端の機械も、使う人の役に立たなくては、良い機械であるとは言えません。当社の営業は、単に機械の販売だけでなく、展示会や実演会を通しての新機種、新技術の提供、お客様にとって何が最適機種であるかのアドバイス、使い方のマンツーマン指導、さらには新しい農業経営のコンサルタントまで、実に多彩な活動をしています。人との信頼関係が要の営業マンたち。地域の人々に信頼されるパートナーとして、毎日のふれあいを大切に、自然を愛し、明日を考え、心のつながりを深めています。



■ サービススタッフ

信頼される技術とサービスでお客様や地域の発展に貢献します。
これが当社の使命です。このため、機械の納品後は、機能保持のために定期的な点検や補修などを積極的に実施。万一作業中に機械が故障した場合も、作業が遅れないように万全の整備体制をとっています。これらのきめ細かなメンテナンスサービスは、お客様の信頼を高める源となっています。



■ 間接スタッフ

間接部門は、いわば会社の潤滑油。社員がそれぞれの部署でスムーズに仕事ができるように社内のすべてを総括しています。
管理本部、営業本部、サービス本部からなり、管理本部は経営管理、資金計画、人事、教育を、営業本部は営業企画、商品管理、酪農・施設工事推進を、サービス本部はサービス・部品統括、CS活動を、それぞれ幅広い仕事をしています。また、自発的に展示会や実演会などの営業活動を応援するなど、意欲と創造性、熱意をもって仕事に取り組んでいます。



■ 特販事業部スタッフ

地域密着型の営業活動を水平展開し、官公庁はもちろん大型商業施設など様々なお客様のニーズに応える製品の提供を行っています。
主な取扱製品は住設・空調・ポンプ・自動販売機・乗用車など多岐に渡り、機械販売だけでなく設置からメンテナンスなどのサービス対応まで、信頼される品質の提供を心がけ、お客様との繋がりをより強固なものとしています。



真心と技術で郷土を拓く人財(材)教育

● 入社3年プログラム

人こそ企業の宝であり、成長の原動力です。
当社は、社員一人一人が個性と能力を最大限に発揮できるような人材育成プログラムを積極的に採用しています。右も左もわからないままで入社していただいても大丈夫。実力が芽ぶくまで、水も肥料も提供し、成長するのをあたたかく見守ります。


● ステップアッププログラム

さらに、ステップアップを目指す社員のために、階層別研修会や営業研修会、サービス研修会、製品研修会などを積極的に実施。チャンスの場をいっぱい用意しています。
人間の成長という大きなフィールドに立って万全の教育環境を提供したい、これが当社の願いです。


教育プログラム概念図


沿革


組織図